1. HOME
  2. サービス
  3. SNSマーケティング
  4. 中国最大レビュー投稿アプリ「RED|小紅書」

SNSマーケティング

SNSマーケティング

中国最大レビュー投稿アプリ「RED|小紅書」

中国の消費・流行の中心にある20-30代の都市型女性ユーザーのライフスタイルや美容、ファッション・旅行まで、消費行動を支えるレビューアプリ

「RED(小紅書)」とは2013年のリリース以降、美容・ファッションなど女性のライフスタイルやアイテムの情報に特化し、消費者自らが作成するオリジナルコンテンツが掲載される「消費者クチコミ+ECメディア」という世界でも新しいカテゴリを創出したアプリです。 

人気芸能人やトップKOLのVLOG(ビデオブログ)等も人気を博し、若い女性の間のトレンドを作り出すアプリとして、「中国版インスタグラム」と例えられることもあります。  

SNSを中心に情報が溢れた中国において、「リアルな体験者の声」を検索し、また自らも投稿を行うメディアとして、中国人消費者のカスタマージャーニーの中間を担うアプリケーションであり、ユーザー数3億人以上のうち90年代生まれ(90後)が7割を占めます。

RED投稿のキャプチャ1

▲KOLとのタイアップ(体験に基づいたレコメンド配信)

RED(小紅書)のプロモーション手法

芸能人やトップKOLとのコラボレーションや、KOCのモニタリング&レビュー施策、公式アカウントを中心としたレビュー投稿キャンペーンや、アプリタイアップによる純広告・リスティング広告まで、様々なプロモーションによって、クチコミを創出。 

「RED(小紅書)」は今や中国の若年層消費者が消費行動を決める際に必ずチェックするレビューメディアとなっており、カテゴリ名やブランド名やニックネームで検索を行った際のクチコミ(レビュー)の量と質(内容および誰が評価しているか)は、ブランド人気を写す鑑といわれています。 

特に、多くのSNSでKOLを用いた「インフルエンサーマーケティング」によって消費トレンドが作られてきた中国において、これまでトレンドリーダーだったKOLの情報発信がどうしても広告過多になりがちな為、「リアルなクチコミか、広告か」を見極めることの重要性が増しており、それによって一般消費者の実体験レビューがより重宝されるようになっています。 

こうしたより消費者に近いインフルエンサーは「KOC(Key Opinion Consumer)」と呼ばれ、特に「RED(小紅書)」の中で強い存在感を持っています。「RED(小紅書)」では、KOLや芸能人等によるクチコミ起爆だけでなく、多数のKOCによる体験に基づいたコンテンツ制作やモニタリング・レビュー投稿によってクチコミの量と質の両面で対策をとることが求められております。 

また、中国語でのニックネームや、キャッチコピー等、使ってみたくなる「WOM(Word Of Mouth)」を人づてでソーシャル上に拡げていく手法は中国で注目されており、そうしたWOMを開発してハッシュタグを運用したり、検索連動型広告で浸透・定着を図る方法もよくとられています。 

ビュー投稿キャンペーン(空き瓶チャレンジ)実施例1
▲RED内キャンペーン展開、フィード広告 

関連記事

その他のSNSマーケティング関連サービス

中国ソーシャルデータ分析・ユーザー調査
在日中国人インフルエンサーネットワーク
中国最大ショート動画アプリ「Douyin|抖音」

お役立ち情報