Skip to main content
訪日ラボ22回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第22回が公開されました! 中国SNSを活用するなら必ず知っておくべき新トレンド「MCN」(マルチチャンネルネットワーク)の市場規模と役割を解説

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第22回目が公開されました。今回は多様なプラットフォームを舞台に活躍するインフルエンサー(KOL)を束ねる中国の「MCN」(マルチチャンネルネットワーク)について、改めて整理しました。

続きを読む

南昌市のショッピングセンター

中国華東地区、地方都市のリアル ~江西省南昌市から二級都市の様子を知る/2018年10月~

中国には「二級都市」「三級都市」といった区分に属する地方都市があります。そういった地域では、人口やGDPが成長しているものの、北京や上海また最近では杭州といった経済的・政治的影響力の大きな都市と比べ、海外から見るとどうしても存在感が小さく見られがちです。これら「中国の地方都市」について、2018年10月の南昌市の実際の様子を交えながら解説します。

続きを読む

訪日ラボ21回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第21回が公開されました! 中国で「映画ファン」急増!中国エンタメ・コト消費を支える現地2大アプリとプロモーション事例を紹介

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第21回目が公開されました。今回は映画を始め日常生活での「コト消費」である「エンタメ領域」に関わる2大インターネットサービスに焦点を当て、テンセント系の「猫眼電影」とアリババ系の「淘票票」そして前者を活用したプロモーション事例について紹介しました。

続きを読む

日本情報駅、Weiboのトップページ

これからの中国SNS・インターネット空間を盛り上げるMCN、その強みとは【J-GUIDE Marketingヤン・ロン氏インタビュー】

SNSがユーザーの規模を拡大するにつれ、インターネット上での発言力・影響力の大きいいわゆるインフルエンサーやKOLを束ねるMCN(マルチチャンネルネットワーク)の存在感も大きくなっています。MCNの規模の広がりと、MCNがインフルエンサーやKOLに対してなぜ有益な存在であると言えるのかについて解説していきます。

続きを読む

訪日ラボ20回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第20回が公開されました! なぜWeChatは10億人以上のユーザーを獲得したのか?/「チャット」にとどまらず『衣食住行』のニーズに対応&『Wedocrm(微答)』というCRM機能も

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第20回目が公開されました。今回は中国での日常的なコミュニケーションに欠かせないWeChatをとりあげ、決済機能や生活に密着したインターネットサービスのラインナップを紹介しました。またインバウンド事業者がどのような形でCRM(顧客関係管理)に活用できるか解説します。

続きを読む

WeChat内のメニューにあるマオイエン

中国エンタメ窓口「猫眼電影」「格瓦拉(ゲバラ)」とは? オンラインチケットサービスの業界勢力図&現地でのプロモーション事例を紹介【セミナーレポート】

北京、上海、広州、そして東京の日本貿易振興機構(JETRO)事務所をつなぎ開催される「北京コンテンツ勉強会」にて、弊社執行役員の山本がお話をさせていただきました。同日の内容より、「映画」や「演劇」といったエンタメ領域において中国で利用されているアプリ(インターネットサービス)と、そこでの広告施策を紹介します。

続きを読む

honichi_rensai_19

訪日ラボの弊社連載第19回が公開されました! 新興中国EC「拼多多(ピンドゥオドゥオ)」のユーザー数が4億人となった理由とは/中国の2大EC「タオバオ」「京東ジンドン」との違いから探る

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第19回目が公開されました。今回は「EC」に焦点を当て、越境ECとインバウンド需要の関係について考察しました。

続きを読む

honichi_rensai_18

訪日ラボの弊社連載第18回が公開されました! 元祖インフルエンサー「papiちゃん」が手がける『papitube』とは?/中国ではMCNの存在感が上昇中

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第18回目が公開されました。今回は2015年からネットにオリジナルの動画を公開しているpapiちゃん(papi酱)と、中国のMCN「papitube」を例に中国のコンテンツマーケティングの最新事情を紹介しました。

続きを読む

papitubeのロゴ

中国でも広まる「MCN=マルチチャンネルネットワーク」の波、元祖ワンホンのpapi醤が率いる最強のKOL集団papitube

MCN(マルチチャンネルネットワーク)が中国でも存在感を高めています。2015年からネットにオリジナルの動画を公開しているpapiちゃんはワンホンの草分け的存在ですが、現在papitubeというMCNを運営しています。本編では前半でワンホンのpapiちゃんについて、後半で中国でのMCNの現状とpapitubeについて解説します。

続きを読む