Skip to main content

キャッシュレス決済先進国中国、二大アプリ「Alipay」「WeChat Pay」のシェアは?最新2019年Q2レポートを紹介:訪日ラボの弊社連載第40回が公開

最近では中国を「キャッシュレス決済」先進国として認知する日本人も増えてきました。中国で普及する二大スマホ決済サービスはAlipayとWeChat Payです。日本の店舗でもインバウンドの需要取り込みを狙い、それぞれの決済に対応する動きが目立ちます。それぞれの特徴や2019年第2四半期における市場シェアについて解説します。

続きを読む

日本経済研究センター

日本経済研究センターにて「中国マーケティング戦略のポイント」をテーマに講演【セミナーレポート】

2019年10月18日、日本経済研究センターにて開催された「第3回 中国研究会」において、当社執行役員の山本が「中国の消費者をいかにとらえるか~マーケティング戦略のポイント」をテーマに講演いたしました。

続きを読む

国慶節の旅行先ランキング、今年も日本が1位!旅行者は8億人・Ctrip利用者の60%が海外へ!日本が不動の人気を得た理由とは?訪日ラボの弊社連載第39回が公開

10月1日からの中国大型連休「国慶節」について最新の傾向と、中国人旅行者にとっての「日本旅行」の魅力を、旅行記サイトMafengwoのコンテンツから、タイ旅行と比較して分析しました。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第38回が公開されました!中国版インスタ「RED(小紅書)」の動向を解析!ソーシャルコマース×旅行コンテンツの今後は?

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第38回目が公開されました。 中国人の海外旅行の情報収集でもよく使われている、中国版インスタとも呼ばれるRED(小紅書)ですが、 6月から7月にかけて2つの大きな動きがありました。 アプリを取り巻くニュースと旅行コンテンツについて解説しました。

続きを読む

これからの越境ECとソーシャルバイヤーの関係は?新EC法以降の中国市場を勝ち抜く「O’MALL」

2019年7月新宿で、広東省商務庁主催、日本貿易振興機構(JETRO)共催の「中国(広東)―日本越境Eコマース交流会」が開催されました。本社を広州に構え、越境ソーシャルECプラットフォームを提供するONION(オニオン)グループも登壇しました。今年4月には日本法人も設立しています。当日のセミナーの内容をまとめます。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第37回が公開されました!年間1.5億人が海外旅行、最新トレンド「深度遊」とは?ニーズは「爆買い」から「爆体験・学び」に変化

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第37回目が更新されました。今回は、中国人の海外旅行熱の高まりと、ニーズの多様化によって生まれた「深度遊」ブームについて解説しています。

続きを読む