Skip to main content
訪日ラボ30回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第30回が公開されました!中国スマホ新常識 SNSアプリの中に入れるアプリ「ミニプログラム」って?中国ネット世界がガラリと変わってる

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第30回目が更新されました。今回は中国人のネットユーザー≒スマホユーザーの活用が広がる「ミニプログラム」を解説しました。ミニプログラムの機能やプラットフォームごとのラインナップ、ユーザーの利用傾向などを紹介しています。

続きを読む

自己紹介する当社の山本達郎執行役員

日本・東京商工会議所にて越境ECをテーマに講演しました【セミナーレポート】

2019年2月22日、日本商工会議所・東京商工会議所において「中国向け越境 EC 市場と事例紹介」をテーマに、 当社執行役員の山本が 講演しました。当日は会員企業から約50名の方々にご参加いただきました。越境ECという今後成長が見込まれるテーマとあってか、講演後にも活発な質疑応答が行われました。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第29回が公開されました! 爆買いの次は【爆滑り】 前年比1.5倍で高まる中国旅行者の「雪・スキー需要」を2019年Ctrip最新レポートから解説 

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第29回目が公開されました。今回は中国旅行研究とCtripのレポートから「雪」にまつわる2019年冬の中国人旅行者の傾向を解説します。

続きを読む

兵庫県のアカウント及びQRコード

ひょうごツーリズム協会がWeChat公式アカウントを開設 中国人目線の現地体験取材コンテンツを配信、初年度目標達成率200%超へ ~兵庫県公式WeChatを開始~

当社は、公益社団法人ひょうごツーリズム協会(所在地:神戸市中央区、理事長:西村肇)のWeChat公式アカウントを開設し、運営を開始したことを発表いたします。WeChat公式アカウントでは現地在住の中国人による体験取材コンテンツを配信すると共に、在日中国人による情報拡散、またWeChat上でのキャンペーンやWeChat広告を展開し、兵庫県の魅力を中国人に配信します。

続きを読む

娯楽市場が大きく成長中の中国で、映画作品を含むチケットサービス「猫眼電影/Maoyan」が香港株式市場に上場。2018年は国内興行収入600億元を突破

中国では経済成長に伴い、娯楽領域での市場が拡大し続けています。本編では「映画」に着目し、同分野におけるインターネットプラットフォームについて、その2大サービスと、テンセント系「猫眼電影/Maoyan」の上場について解説します。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第28回が公開されました! 2019年 春節トレンドは「カスタマイズプラン(私家団・私人定制)」と「ショートムービー映え(Douyinドウイン)」

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第28回目が公開されました。今回はCtripのレポートから、2019年の春節期間における中国人の日本旅行、海外旅行の動向についてまとめました。

続きを読む

JETRO大連事務所で登壇する山本執行役員

ジェトロ・大連事務所において、中国ECをテーマに講演しました【セミナーレポート】

2019年1月28日、ジェトロ・大連事務所での会員向けセミナーにて、「中国ECの主要プラットフォーム及びトレンドについて」をテーマに、当社執行役員の山本が講師として登壇いたしました。現地に進出している日系企業関係者約20名が参加、日本商品のインターネット展開について活発な議論がなされました。

続きを読む

クロスシー、オークファンと資本業務提携 ~オークファングループのサービス「タテンポガイド ネクスト」及び「NETSEA」に連携した中国向け共同ソリューションを開発~

当社は、インターネット関連サービス事業を行う株式会社オークファンと、中国EC向けの共同ソリューション開発を目的に2019年2月末日付で資本業務提携することを合意しました。日本商品の中国向けインターネット販売についてオークファングループの提供するツールで一括管理が出来るようにする他、同グループの取り扱っている日本商品の中国向けネット販売、プロモーションも展開いたします。

続きを読む

クロスシー、アーバンリサーチの中国向けライブ動画配信が累計500万ビューを達成、WeChat・Weibo運営、WeChat広告、WeChat Pay導入により包括的プロモーションを展開

当社は、流通小売向けコンサルティング事業を行う株式会社リゾームと連携して、訪日中国人の認知獲得ならびに集客を目的に、全国でメンズ・レディースウェアの販売を行う株式会社アーバンリサーチと実施したライブ動画配信が累計500万ビューを記録したこと、ならびに今後継続してWeChat及びWeiboを含めた包括的プロモーション施策を提供することを発表いたします。

続きを読む

2019年2月にクロスシーにより開設、運営を開始した株式会社大丸松坂屋百貨店のドウインのアカウント

クロスシーがByteDance社の提供するショートムービーアプリ「抖音(ドウイン)」において、日本企業初となる公式アカウントの開設及び、運営を開始

当社は、ByteDance株式会社(バイトダンス)が中国において提供するショートムービーアプリ「抖音(ドウイン)」において、日本法人の公式アカウントの開設、運営及び広告配信サービスの提供を開始したことを発表します。

続きを読む