Skip to main content

中国SNSにおける最大規模の日本情報インフルエンサー組織 「速報醤」と日本における総販売代理契約を締結

当社は、6月1日より、中国SNS上で100以上のインフルエンサーを組織し日本文化・流行・観光情報を配信する速報JAPAN株式会社と、日本国内における総販売代理契約を締結しました。 「速報醤」の所属メディア及びインフルエンサーを起用した広告サービスを日本法人に提供し、中国人観光客のさらなる誘致と消費促進、日本の商品・サービスのブランディングに貢献してまいります。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第34回が公開されました!9.37億人のSNSユーザー最新トレンドを調査!3つのポイントは「WeChatは60代も活発に利用・Weiboで情報収集・BBSが躍進」

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第34回目が更新されました。今回は、中国のSNSの生態系とユーザー動向について紹介しています。アクティブユーザー数が億を超える中国の2大SNS、WeChatとWeiboの姿を探ります。性別による利用目的の違いや、WeChatのモーメンツ(朋友圏)、公式アカウント(公衆号)の利用傾向についても分析しています。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第35回が公開されました!6月18日に注目!「独身の日」だけじゃない中国のECセール「618」とは?仕掛け人の京東(ジンドン)と大手アリババ各社の動向を追う

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第35回目が更新されました。今回は、中国のECセール「618」について紹介しました。「618」は京東の創業日である6月18日をメインに開催されるECサイトのセールです。昨年の売上や、今年のセール期間における京東(JD.com)と競合アリババの取り組みを解説します。

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第33回が公開されました!中国ショートムービー×旅行コンテンツ|Douyinで最新の「日本旅行」イメージを探る

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第33回目が更新されました。現在、ショートムービーアプリのDouyin(ドウイン/抖音)は、中国人が旅行時にガイドブック代わりに見ているとまで言われています。Douyin(ドウイン/抖音)を用いた観光客誘致のプロモーション事例と、実際に投稿されている日本旅行に関するコンテンツを紹介します。

続きを読む

中国検索エンジン「百度/Baidu」はAI自動運転を開始、アプリで変わる中国ネットユーザーの情報収集方法

「百度/Baidu」(バイドゥ)は、中国で普及している検索エンジンです。世界トップシェアの検索エンジンGoogleと同じく、地図やニュース、画像、動画検索といった目的別の検索や翻訳のサービスも展開しています。地図やニュース以外にも様々なサービスと提携、提供しており、その数はGoogleの比ではありません。

続きを読む

「ジチタイワークス」観光・インバウンド号にクロスシーの記事を出しました

行政マガジンの「ジチタイワークス」は、自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープが発行する季刊誌です。2019年5月に初めての専門号 である「観光・インバウンド号」が発刊され、この中でクロスシーの取り組みに関する記事を掲載しました。

続きを読む

日経中文網Weiboページ

日本経済新聞社の運営するWeiboアカウント「日経中文網」における広告配信サービスを開始!

当社は、株式会社日本経済新聞(所在地:東京都千代田区、社長:岡田直敏)の運営するWeiboアカウント「日経中文網」の広告セールスレップとして、本アカウント上での広告配信サービスを開始したことを発表いたします。日本に関心の高い、ビジネスマン層に情報を届けることが可能となります。

続きを読む

訪日ラボ32回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第32回が公開されました!働きすぎ中国人が待ちわびる特別4連休、2019年の「五一(メーデー)」は日本・タイ・ベトナムへ海外旅行!

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第32回目が公開されました。 今回は、今年の「五一」の海外旅行動向を探りました。団体旅行、個人旅行それぞれの人気旅行先について紹介し、その理由を考察しています。

続きを読む

中国越境ECマーケットで注目の「小紅書/RED」とは~SNS×EC、ユーザー投稿のコンテンツをタップして商品購入へ~

中国人にとって日本旅行の楽しみの一つが買い物です。旅行中の日本でのショッピングは当然、今や時間や場所の制約を受けない「越境EC」を利用して日本製品を購入する人も少なくありません。本編では現在そして今後の越境ECの市場規模について、そして中でも注目のアプリ「小紅書」(RED、小红书、シャオホンシュ)について解説します。

続きを読む

訪日ラボ31回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第31回が公開されました!中国最新トレンド「コーヒーのある生活」に見る「ゆとり」を求める中国人の姿〜デリバリーコーヒー「ラッキンコーヒー」の登場と苦戦

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第31回目が更新されました。今回は中国における 「コーヒー」 最新事情を紹介しました。嗜好品としてのコーヒー人気の高まりだけでなく、「ニューリテール」として人気を拡大した「瑞幸咖啡(luckin coffee、ラッキンコーヒー)」 のこれまでの動向を解説します。

続きを読む