お問い合わせ
資料請求
Skip to main content
  • ニュースリリース

    NEWS RELEASE
クロスシー > プレスリリース > クロスシー、オムニバスと協業し、中国向けプログラマティック広告の展開を推進 ~ビッグデータを活用し、Weibo、WeChat、Douyin等主要アプリに配信~
オムニバス_ロゴ

クロスシー、オムニバスと協業し、中国向けプログラマティック広告の展開を推進 ~ビッグデータを活用し、Weibo、WeChat、Douyin等主要アプリに配信~

Pocket

日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシー(本社:東京都台東区)は、株式会社オムニバス(本社:東京都目黒区)と協業し、中国向けプログラマティック広告の展開をこれまで以上に推進いたします。中国のSNSや消費情報等のビッグデータを活用した高精度なターゲティング広告配信により、日中間プロモーションの効率化に寄与して参ります。

 

オムニバス_クロスシー

■本件のポイント

  • クロスシーとオムニバスが協業し、中国向けプログラマティック広告の展開を更に推進
  • 中国のライフスタイルとして定着しているスマホ決済やクレジットカード決済及びSNSも含めたビッグデータを活用
  • 200以上のタグでセグメントを行い、WeChat、Weibo、Douyinをはじめとする使用頻度の高いアプリへの配信を実現

 

■概要

9億人以上のインターネットユーザーを抱える中国市場では、日本以上に高精度なターゲティングを行った上での情報発信が求められています。中国で生活様式として定着したWeChat Pay、Alipay等のスマホ決済や、発行枚数が66億枚を超える銀聯カードによるクレジットカード決済、またSNS上の情報も含めたビッグデータを活用した精緻なユーザー分析及びセグメントが可能。性別、年齢、地域の他、資産、決済、行動情報など200以上のオーディエンスタグで消費者情報を網羅しています。その上で、WeChat、Weibo、Douyin、Meituをはじめ、ニュース・動画・ライフスタイルに関するアプリ等、中国人消費者の使用頻度の高いプラットフォームへの配信を実現しています。

 

■ターゲティングイメージ

  • 上海の高級住宅地在住、5つ星ホテル宿泊履歴、ラグジュアリーブランド 年間購入額上位20%
  • 前日に東京で化粧品を10万円以上購入した消費者
  • 美顔カメラアプリで美肌機能を高頻度で利用するユーザー層

 

クロスシーでは、中国のSNS及び消費行動に関するビッグデータを活用し高精度なターゲティングを実現することで、日中間のマーケティングを更に支援して参ります。

 

■会社概要

株式会社オムニバス
所在地 : 東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル3F
設立 : 2008年8月
URL : https://e-omnibus.co.jp/
事業内容 : インターネット広告配信事業、マーケティングコンサルティング業

 

株式会社クロスシー
所在地 : 東京都台東区上野2-11-16 NDK第一池之端ビル8階
創業 : 2010年4月
URL : https://x-c.co.jp/
事業内容 : 中華圏をはじめとする海外市場向けインターネットメディア、プロモーション、越境EC支援事業

 

■お問い合わせ
連絡先 : 03-5846-8931 form@x-c.co.jp
担当 : 山本

お問い合わせ
CONTACT

株式会社クロスシー

お電話でのお問い合わせ
03-5846-8931(平日 9:30-18:30)

フォームからのお問い合わせ