お問い合わせ
資料請求
Skip to main content
  • ニュースリリース

    NEWS RELEASE
クロスシー > プレスリリース > クロスシーが中小企業庁の令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」において、支援パートナーに選定され中小企業の海外拡販を支援強化

クロスシーが中小企業庁の令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」において、支援パートナーに選定され中小企業の海外拡販を支援強化

Pocket

中国市場向けのマーケティングや越境販売支援を行う株式会社クロスシー(本社:東京都台東区、以下:クロスシー)は、中小企業庁の令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」における支援パートナーに選定されました。これにより、「JAPANブランド育成支援等事業」と連携し、中国向けに越境EC等を通じて商品やサービスを販売したい中小企業への支援を、これまで以上に強化して参ります。

 

 

日本から中国への越境EC市場規模は一昨年の時点で1.6兆円を超え、昨対比7.9%増と拡大を続けています(※1)。新型コロナウイルス感染症が収束しきらない中、中国からの日本商品の購買ニーズは更に増加の一途をたどっています。中国市場向けのECにおいて、これまでは大手ECモールに店舗を出店する方法が主流でしたが、イニシャルコストや運営、広告などのランニングコストが大きい上、中国現地のEC事業者との契約や折衝が求められる等、初期的な取り組みとしてのハードルが高くなってしまいがちでした。

 

その一方、中国ではSNSを活用したECが台頭、このソーシャルコマースではコストや工数の面での負担が軽く、自社で販売やプロモーションの計画がコントロールしやすいため、テストマーケティングにも向いているとされています。そして、その1つWeChatミニプログラム上のECも、流通総額が約26兆円に達する等、取引規模が大きく拡大しています (※2)。

 

クロスシーでは、このWeChatのミニプログラムを活用して、越境ECを通じた中小企業の中国市場向け販売を特別な中国市場の知識や人脈を持たずとも簡単かつ低コスト(月額費用4万円〜)で開始するための物流や決済、顧客対応から翻訳まで含めたフルフィルでのサービスを提供しています。

 

 

また拡販に不可欠なマーケティング手段として中国人KOL(Key Opinion Leader)・KOC(Key Opinion Consumer)やSNS広告をはじめとする販促ソリューションを提供。中国人消費者に向けての認知拡大、購買促進、ファンデータベース構築までのサービスをワンステップでサポートしています。これらにより、化粧品やアパレル、日用品などで成功事例が出てきており、開始から半年で販売高が約5,000万円を生み出す進出事例も生まれています。

 

越境ECプロモーション例

  • WeChat公式アカウント開設/運営
  • フォロワー獲得広告
  • ソーシャルバイヤーマーケティング
  • KOL/KOCマーケティング
  • APPターゲティング広告
  • WeChatライブコマース

 

中国で11月11日を中心に行われる「W11/独身の日(シングルデー)」セールにおいて、昨年はTmallとJD.comにおける流通総額は合計約12兆円を記録。Tmallで発表されている越境ECに関する国別ランキングでは、日本が5年連続1位を獲得しています。中国ブランドも頭角を表し始めていますが、まだまだ「Made in Japan」に対する信頼は根強いものがあると言えます。14億人の人口を抱えるこの中国市場において、品質の高い日本の商品やサービスが求められています。クロスシーではWeChatミニプログラム越境ECやプロモーションに関するリソース及びノウハウを活用し、中小企業の皆様による中国展開を幅広く支援して参ります。

 

※1出典:経済産業省 令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業報告書
※2出典:Tencentスマートリテール・スマートトラベルソリューション紹介資料
 

■JAPANブランド育成支援等事業について
海外展開を目指す中小企業等に対して、中小企業庁が 1社あたり500万円以内の補助金をサポートする事業です。中小企業者が、新たな国や地域に向けて、優れた素材や技術等を活かした製品やサービスを展開する際、その商品力・ブランド力の確立や販路開拓を目的に行う施策に対して支援を受けることが可能となります。

中小企業庁JAPANブランド公募ページはこちら

 

■株式会社クロスシーについて
中華圏向けに日本情報を提供するインターネットメディア運営を行うと共に、アウトバウンド・インバウンド・越境ECに関する支援及びプロモーション事業を展開しています。独自の中国向けソリューションや中国現地のプラットフォームやパートナーとの強固なリレーションと、日中混合のマーケティングチームの知見に基づき、日本の商品・サービス・情報の流通の最大化を目指しています。

 

[会社概要]
社名:株式会社クロスシー
代表者:田中祐介
所在地:東京都台東区上野2-11-16 NDK第一池之端ビル8階
創業:2010年4月
WEB:https://x-c.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/crosscjapan
事業内容:中華圏をはじめとする海外市場向けインターネットメディア、プロモーション、越境EC支援事業

 

■お問い合わせ
問合せフォーム:https://x-c.co.jp/inquiry/ 
連絡先:03-5846-8931 pr@x-c.co.jp 
担当:山本

 

お問い合わせ
CONTACT

株式会社クロスシー

お電話でのお問い合わせ
03-5846-8931(平日 9:30-18:30)

フォームからのお問い合わせ