Skip to main content
CEOライブ

中国EC「618」でトレンド入り 「CEOライブ」とは | クロスシーブログ

今年618の傾向としては企業トップが自ら行うライブが増えましたことです。中国OTA最大手のCtripでもCEOの梁建章氏が自ら登場。コスプレやギター演奏等、趣向も凝らした内容で生中継を繰り返し、視聴者数はのべ3,000万人、旅行商品の取引額は5.6億元(約85億円)にも到達しています。

続きを読む

中国EC_618

中国EC「618」セールでの記録更新とトレンド | クロスシーブログ

中国ECでは11月11日のセールがよく知られていますが、これはアリババグループが仕掛けた「独身の日」のイベントです。それに対し、JD.comは創業記念日である6月18日に一大セールを実施しています。独身の日と同様に他のECプラットフォームも参戦し、EC業界全体を挙げてのスーパーセールの様相を呈しています。

続きを読む

「O’MALL」これからの越境ECとソーシャルバイヤーの関係は?新EC法以降の中国マーケをリードするONIONグループ

2019年7月新宿で、広東省商務庁主催、日本貿易振興機構(JETRO)共催の「中国(広東)―日本越境Eコマース交流会」が開催されました。本社を広州に構え、越境ソーシャルECプラットフォームを提供するONION(オニオン)グループも登壇しました。今年4月には日本法人も設立しています。当日のセミナーの内容をまとめます。

続きを読む

小紅書/REDとは~中国越境ECマーケットで注目 SNS×EC、ユーザー投稿のコンテンツをタップして商品購入へ~

中国人にとって日本旅行の楽しみの一つが買い物です。旅行中の日本でのショッピングは当然、今や時間や場所の制約を受けない「越境EC」を利用して日本製品を購入する人も少なくありません。本編では現在そして今後の越境ECの市場規模について、そして中でも注目のアプリ「小紅書」(RED、小红书、シャオホンシュ)について解説します。

続きを読む

クロスシー、オークファンと資本業務提携 ~オークファングループのサービス「タテンポガイド ネクスト」及び「NETSEA」に連携した中国向け共同ソリューションを開発~

当社は、インターネット関連サービス事業を行う株式会社オークファンと、中国EC向けの共同ソリューション開発を目的に2019年2月末日付で資本業務提携することを合意しました。日本商品の中国向けインターネット販売についてオークファングループの提供するツールで一括管理が出来るようにする他、同グループの取り扱っている日本商品の中国向けネット販売、プロモーションも展開いたします。

続きを読む

訪日ラボ26回目更新タイトル画像

90後・95後・美容がキーワード、中国越境ECは前年度50%増で1兆円超え市場に 最新レポートから見る中国消費の「イマ」とは 訪日ラボの弊社連載第26回

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第26回目が公開されました。今回は中国の「第一財経商業データセンター(CBNData)」と「天猫国際(Tmall Global)」が共同で作成した『2018年越境EC消費新状態(90後-95後)』のレポートから「美容」に関する結果を紹介しました。

続きを読む

訪日ラボ24回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第24回が公開されました! 2019年 中国・ショートムービー市場動向を分析/1億超「いいね」のTOP3インフルエンサーとユーザー属性からみる最新トレンド

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第23回目が公開されました。今回は、2018年に中国だけでなく日本でも話題をさらったショートムービーサービス「TikTok」について、ユーザーインサイト、インフルエンサーランキングと最新のECサイトとの連携についてまとめました。

続きを読む