Skip to main content
中国ネットプレイヤー

中国SNS×EC地殻変動 DouyinとテンセントがEC連携で路線変更

Douyinが10月9日より動画やライブからTaobaoへの直接のリンクを禁止へ。一方で、テンセントは各種ECプラットフォームへのリンクを解禁するという動きが出ています。この中国大手プラットフォーム間の行き来に関する、これまでと、そして今回の流れを紐解きます。

続きを読む

中国EC市場の「第四極」形成へ、快手ECが8月に取引件数5億件を突破

先月のブログで拼多多(Pinduoduo)が「第三極」となっている旨を紹介しましたが、早くも中国EC市場の「第四極」の話題が登場しています。中国でDouyinと並んでよく使われているショートムービーアプリ「快手」が、短尺動画ECを展開。8月に取引件数5億件を突破、勢いに乗っています。

続きを読む

中国EC_618

中国EC「618」セールでの記録更新とトレンド | クロスシーブログ

中国ECでは11月11日のセールがよく知られていますが、これはアリババグループが仕掛けた「独身の日」のイベントです。それに対し、JD.comは創業記念日である6月18日に一大セールを実施しています。独身の日と同様に他のECプラットフォームも参戦し、EC業界全体を挙げてのスーパーセールの様相を呈しています。

続きを読む

リモートワーク

中国リモートワーク最前線 | クロスシーブログ

中国では新型コロナウイルスの感染拡大により早くから都市封鎖や外出規制の措置が取られました。これによりリモートワークやオンライン授業が急速に普及。中国ならではのものが使われるようになっており、アリババの「Ding Talk(釘釘)」は、ユーザー数が3億人を突破。リモートワーク最前線を解説しています。

続きを読む

ハフポスト_ロゴ

ハフポスト「中華アプリから覗く経済」において、当社役員の又村が動画アプリ「快手」について解説いたしました。

ネットニュースメディア「ハフポスト」の連載シリーズ「中華アプリから覗く経済」において、当社役員の又村が動画アプリ「快手」について解説いたしました。本記事のテーマは「農村から有名人になりたい。動画アプリ『快手』に夢を見て集う“沈んでいる市場”の住人たち」

続きを読む

訪日ラボの弊社連載第28回が公開されました! 2019年 春節トレンドは「カスタマイズプラン(私家団・私人定制)」と「ショートムービー映え(Douyinドウイン)」

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第28回目が公開されました。今回はCtripのレポートから、2019年の春節期間における中国人の日本旅行、海外旅行の動向についてまとめました。

続きを読む