お問い合わせ
資料請求
Skip to main content
  • ニュースリリース

    NEWS RELEASE
クロスシー > プレスリリース > クロスシー、アクセルマークと業務提携しWeChatミニプログラム越境EC『日淘好物館』の展開を加速~EC支援サービス『EC MARK』と連携することで中小事業者をサポート~
アクセルマーク

クロスシー、アクセルマークと業務提携しWeChatミニプログラム越境EC『日淘好物館』の展開を加速~EC支援サービス『EC MARK』と連携することで中小事業者をサポート~

Pocket

日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシー(本社:東京都台東区、以下当社)は、アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 証券コード:3624)と業務提携し、販売代理契約を締結することで、WeChatミニプログラム越境EC「日淘好物館」の展開をこれまで以上に進めて参ります。アクセルマークの提供するECサービス「EC MARK」のメニューにも、WeChatミニプログラムECを加えることで、中小事業者へのサポートに注力いたします。

 

クロスシー_アクセルマーク

■本件のポイント

  • クロスシーとアクセルマークが業務提携し、販売代理契約を締結
  • WeChatミニプログラム越境EC「日淘好物館」とECサービス「EC MARK」を連携し、中小事業者をサポート
  • 出品無料キャンペーン及びウェビナーも実施

 

■背景
中国EC市場では、2020年6月に行われた「618」セールでは、Tmall(天猫)が6,982億元(約10.5兆円)、JD.com(京東)が2,692億元(約4兆円)の取引額を記録する等、今なお急速な成長が続いています。その中で、WeChatでもミニプログラムを活用したECも市場シェアを伸ばしています。新型コロナウイルス感染による巣ごもり消費も伸びており、日本から中国に向けての越境ECも拡大しています。

 

■WeChatミニプログラム越境EC
クロスシーでは8月3日(月)WeChatミニプログラムを活用した越境ECサービス「日淘好物館」をオープン。現時点で化粧品・服飾品など120点以上の商品を取り揃えています。日本商品のセレクトショップとして運営すると共に、日本情報を専門に発信するMCN(マルチチャンネルネットワーク)「速報醤」とも連携することで、トラフィックを確保しています。

 

日淘好物館
日淘好物館キャプチャ及びミニプログラムQRコード

 

■EC MARKとの連携
アクセルマークが提供しているEC販売促進サービス「EC MARK」では、WEB広告におけるクリエイティブ・ランディングページ・記事広告・動画の制作から、SEO対策、インフルエンサー施策、ECカート構築などを中小事業者に提供しています。今回の提携により、中国向け越境ECサービスもそのソリューションの1つとしてサポートすることが可能となります。

 

■出品無料キャンペーン
クロスシーでは5月のサービス開始からこれまでに200件以上のお問い合わせや反響をいただいたこともあり、中国向け越境ECをご検討されている日本企業様が更に容易にお取組みできるよう、出品無料キャンペーンを実施しています。

 

  • お申込み期間:2020年8月31日まで
  • 内容:6カ月間の月額出品費用が無料(3品目まで)
  • 社数:先着20社様限定
  • 条件:当社指定の下記プロモーションを6カ月間実施いただくこと。
    WeChat公式アカウント開設・運営、公式アカウントフォロワー獲得広告、「速報醤」所属のインフルエンサーからの情報発信などを企業様の状況に合わせて実施。月額計30万円分。

 

これらのプロモーションと掛け合わせることにより、単にモール内に商品を並べるだけでなく、その商品ジャンルに興味関心を持つユーザーのトラフィックも確保することで、売上の向上も図って参ります。

 

■ウェビナー開催
中国越境ECの市場概況や、大手プラットフォームへの出店、出品無料キャンペーンも紹介するオンラインセミナーを実施いたします。

 

「中国越境EC最新トレンドセミナー」

・日付:
8月20日(木)
8月27日(木)
※ いずれかご都合の良い日にご参加下さい。

・時間:各日16:00 – 17:00
・費用:無料 

 

【当日のアジェンダ】

  1. 中国越境EC市場の今
    市場規模の変遷、市場シェア、コロナ後の動向 
  2. 参入のために 
    Tmall、JD.comなど既存プラットフォーム出店のハードル 
  3. 新たな参入方法 
    WeChatミニプログラム越境EC、ライブコマース、出品無料キャンペーン

 

【講演者】
株式会社クロスシー 執行役員 梶原 俊一 

大手ディスカウントストアにて流通・小売ビジネスに従事。インバウンド事業を立ち上げ、超小型戦略店舗の開店や地域を巻き込んだオリジナル媒体の制作等により売上を拡大。当社にて日中交流を通じた地域活性化と商品流通の拡大を推進。

 

【お申込み方法】
下記リンクより「セミナー申し込み」を選択の上、「お問い合わせ内容」の欄にご希望の日付をご記載の上、お送りください。お申込み完了後に、ご参加者の方々にウェブセミナー参加用のURLをお送りします。 

お申込みページはこちら

クロスシーでは、WeChatミニプログラムを活用し、KOLとも連携した越境ECサービスを提供することで、日本企業の中国展開に貢献して参ります。

 

■株式会社クロスシーについて
中華圏向けに日本情報を提供するインターネットメディア運営を行うと共に、インバウンド・越境ECに関する支援及びプロモーション事業を展開しています。日本の観光立国を実現すべく、メインターゲットとなる中国(中華圏)への日本商品、サービス、観光情報を発信、日中間の情報格差を埋め観光客にとって最高の日本体験を提供することを目指しています。

 

[会社概要]

アクセルマーク株式会社
所在地    :東京都中野区本町1-32-2
創業     :1994年3月
URL     :https://www.axelmark.co.jp
事業内容   :広告事業、IoT事業、ブロックチェーンゲーム関連事業


株式会社クロスシー 
所在地    :東京都台東区上野2-11-16 NDK第一池之端ビル8階 
創業     :2010年4月 
URL     :https://x-c.co.jp/
事業内容   :中華圏をはじめとする海外市場向けインターネットメディア、プロモーション、越境EC支援事業

 

■お問い合わせ
連絡先    :03-5846-8931 form@x-c.co.jp
担当     :梶原・山本

 

お問い合わせ
CONTACT

株式会社クロスシー

お電話でのお問い合わせ
03-5846-8931(平日 9:30-18:30)

フォームからのお問い合わせ