Skip to main content

クロスシー、オークファンと資本業務提携 ~オークファングループのサービス「タテンポガイド ネクスト」及び「NETSEA」に連携した中国向け共同ソリューションを開発~

当社は、インターネット関連サービス事業を行う株式会社オークファンと、中国EC向けの共同ソリューション開発を目的に2019年2月末日付で資本業務提携することを合意しました。日本商品の中国向けインターネット販売についてオークファングループの提供するツールで一括管理が出来るようにする他、同グループの取り扱っている日本商品の中国向けネット販売、プロモーションも展開いたします。

続きを読む

訪日ラボ26回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第26回が公開されました! 【中国越境EC】前年度50%増で1兆円超え市場に/今後の中国ECキーワードは「90後・95後・美容」 | 最新レポートから見る中国消費の「イマ」とは

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第26回目が公開されました。今回は中国の「第一財経商業データセンター(CBNData)」と「天猫国際(Tmall Global)」が共同で作成した『2018年越境EC消費新状態(90後-95後)』のレポートから「美容」に関する結果を紹介しました。

続きを読む

2018年TikTokまとめ! 広がるユーザー層、EC機能の実装でダブルイレブンでは売上8,000万元(約13億2,000万円)のKOLも

日本でもユーザー層を広げている中国発のショートムービーアプリの「TikTok」。中国版の「Douyin」(抖音)では、日本版とは異なりECへのリンクも開始されました。前半では2018年のユーザー数や追加された機能についてまとめ、後半では新たに実装されたECサービスとの連携について解説します。

続きを読む

北京市内のシェアサイクル

最新!【2018年6月】中国北京の日常報告 ~シェアリングエコノミーとスマホ決済、スマート店舗の今と、現地生活者のライフスタイル~

訪日中国人の心のアンテナを理解するには、彼らの日常生活を知ることから始まります。「中国のあらゆるサービスがデジタル化していてすごい」、そんなニュースを毎日どこかしらで目にする昨今ですが、実際現在の北京はどんな様子なのでしょうか。本編では2018年6月の北京市内(一部天津市内)の様子を紹介します。

続きを読む

ミニプログラムのWeixuanトップページ

微選【WeXuan】アカウント10億超えのWeChat×中国EC大手の京東がテストとミニプログラム提供を開始

中国で日常生活の一部であるメッセージングアプリ「WeChat」の内部に2018年3月1日から新機能が搭載されたそうです。その名も「微選」(WeXuan)。WeChat内の公式ECプラットフォームとしてWeChat内でのネットショッピングサービスを提供します。

続きを読む

WeChatセミナー

クロスシーがWeChatやインバウンド対策についてのセミナーを開催しました!

中国インターネットマーケティング WeChat・インバウンド対策セミナーを開催。メルセデス・ベンツやEVISUジーンズなどの事例、カメラ360やLIVEなどのツール・プラットフォームについても紹介。インバウンドや越境ECなど、中国マーケティングにおいて、コンテンツ×CRMこそが重要というお話しをしました。

続きを読む