Skip to main content
訪日ラボ26回目更新タイトル画像

訪日ラボの弊社連載第26回が公開されました! 【中国越境EC】前年度50%増で1兆円超え市場に/今後の中国ECキーワードは「90後・95後・美容」 | 最新レポートから見る中国消費の「イマ」とは

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第26回目が公開されました。今回は中国の「第一財経商業データセンター(CBNData)」と「天猫国際(Tmall Global)」が共同で作成した『2018年越境EC消費新状態(90後-95後)』のレポートから「美容」に関する結果を紹介しました。

続きを読む

主な越境ECサービスのサービス開始時期

中国越境EC、市場規模と主要なプラットフォームまとめ【2018年夏】~今、日本企業が中国越境ECに進出すべき理由~

中国のECユーザーは2018年6月末現在5.69億人に達し、2017年末と比べ6.7%成長、ネットユーザー全体の71%を占めています。中国市場への足掛かりとなる越境ECについて、市場概要と最新の動向をまとめます。

続きを読む

ミニプログラムのWeixuanトップページ

微選【WeXuan】アカウント10億超えのWeChat×中国EC大手の京東がテストとミニプログラム提供を開始

中国で日常生活の一部であるメッセージングアプリ「WeChat」の内部に2018年3月1日から新機能が搭載されたそうです。その名も「微選」(WeXuan)。WeChat内の公式ECプラットフォームとしてWeChat内でのネットショッピングサービスを提供します。

続きを読む

盒馬鮮生で起こるネットとリアルの融合~生鮮食品も扱う小売り現場の転換とは~

2018年も新たなサービスで世界を圧倒していく中国。今注目されているのが「盒馬鮮生」と名付けられたスーパーです。「BAT」と呼ばれる中国巨大IT企業の「A」であるアリババが、新たに力を入れているのが生鮮品。本編では食品を扱う「盒馬鮮生」の実際の北京の店舗を紹介します。

続きを読む