Skip to main content
TikTokある楽曲を使用したコンテンツ一覧

今はやりのTik Tokをどこよりも詳しく解説! ユーザー層&人気コンテンツ&広告タイプ、2018年の中国でショートムービーははずせない!

中国で昨年2017年から人気となっている「ショートムービー(短视频)」。その中でも「Tik Tok(抖音)」は、手軽にプロのMVのようなスタイルが表現でき、若者に人気です。本編ではショートムービー業界の注目のサービスと、特にユーザー拡大の勢いがはなはだしいTik Tokについてそのメインユーザー像と人気コンテンツそして広告タイプまで徹底的に解説します。

続きを読む

クロスシーとJDDのロゴ

クロスシー、Japan Digital Design株式会社の動画投稿コミュニティサービス『第j站(jStation)』への弊社アンバサダー・プログラム「CAP」の活用を通じてサービス運営に参画

クロスシーは、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社であるJapan Digital Design株式会社(代表取締役CEO 上原高志)が訪日中国人向けに提供するWeChatミニプログラムの動画投稿コミュニティサービス『第j站(jStation)』の運営に、当社のアンバサダー・プログラム「CAP」(Cross C Ambassador Program)を提供することを発表いたします。

続きを読む

訪日ラボ連載14回目

訪日ラボの弊社連載第14回が公開されました! 【中国版Twitter】Weibo(微博/ウェイボー)活用のための基礎知識 ~利用シーンと公式アカウントの分類、広告のタイプをおさえる~

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第14回目が公開されました。今回は「中国版Twitter」と呼ばれるWeibo(微博/ウェイボー)について、ユーザーがWeiboを利用する目的、公式アカウントについて、そしてWeibo上で可能な広告のパターンをご紹介します。

続きを読む

訪日ラボ連載11回目

訪日ラボの弊社連載第11回が公開されました! 今、中国インバウンドで必ず抑えておくべき動画メディア「bilibili(ビリビリ動画)」とは?その向こうにいるユーザー「Z世代」の特徴

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第11回目が公開されました。今回は中国の動画配信市場について、5月末にJETROから発表されたレポートをもとに解説します。後半では成長の勢いのあるプラットフォームの一つである「bilibili」とインバウンド市場との関連性について考察しました。

続きを読む

北京市内のシェアサイクル

最新!【2018年6月】中国北京の日常報告 ~シェアリングエコノミーとスマホ決済、スマート店舗の今と、現地生活者のライフスタイル~

訪日中国人の心のアンテナを理解するには、彼らの日常生活を知ることから始まります。「中国のあらゆるサービスがデジタル化していてすごい」、そんなニュースを毎日どこかしらで目にする昨今ですが、実際現在の北京はどんな様子なのでしょうか。本編では2018年6月の北京市内(一部天津市内)の様子を紹介します。

続きを読む

日本法人のWeChat公式アカウント開設・認証における直接手続き解禁を受け、優待価格で運用支援サービスを提供 ~日本企業に手数料なしの道ひらける~

中国テンセントが運営するインターネットサービスWeChatの「公式アカウント」開設申請の新たな窓口が日本法人に解禁されたことを受け、公式アカウントの開設と運用支援を限定10社に優待価格で提供いたします。

続きを読む

YOMIURI ONLINE取材に答えるJiaさん

YOMIURI ONLINE にて弊社のbilibili動画チャンネル及びインタビューが紹介されました

YOMIURI ONLINE 国際面「日本に興味津々、中国人に響くマーケティングとは」記事内で、弊社の動画チャンネル「納尼Video」についてご紹介いただきました。後半では執行役員山本が中国の越境ECにおけるマーケティング事例について解説しています。

続きを読む

訪日ラボ連載7回目

訪日ラボの弊社連載第7回が公開されました!  中国SNS2018年の流行スタイル『ショートムービー(短視頻)』:バズるコンテンツのポイントを解説

インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」でのクロスシー連載第7回目が公開されました。今年流行となっている「ショートムービー」について、ユーザー拡大の勢いと、特に注目を集めているTik Tokについて、アプリのユーザーインターフェースや実際に投稿されているコンテンツの解説をしました。

続きを読む